クラーク記念国際高等学校 スポーツコースサイト > 女子硬式野球専攻 > 東京ドームで全国優勝!頂点を狙うクラーク国際・女子硬式野球部の自己紹介VTRを公開 PART Ⅰ

東京ドームで全国優勝!頂点を狙うクラーク国際・女子硬式野球部の自己紹介VTRを公開 PART Ⅰ

いよいよ仙台キャンパス・女子硬式野球部の出場する第23回全国高等学校女子硬式野球選抜大会(埼玉・加須きずなスタジアム、東京・東京ドームほか)が3月26日に開幕します!この選抜大会では、2018年4月に入学した1期生が、翌年3月の大会で、新2年生だけで準優勝という快挙を成し遂げています。当時のエース右腕・小野寺佳奈選手(エイジェック)は、この大会で高校女子最速の125㌔をマークし、U-18日本代表入りへの足がかりとしました。今年から決勝戦は東京ドーム。最高の舞台に挑むクラーク国際の選手たちが、自分の得意技や、大会への意気込みを紹介してくれました!名前をクリックもしくはタップすると、再生が始まります!是非ご覧ください!

森山周 監督

網代日美輝 投手兼外野手 3年

大野瑛 投手 3年

村上菜摘 投手兼外野手 3年

古山こむぎ 二塁手 3年