クラーク記念国際高等学校 スポーツコースサイト > 男子サッカー部(札幌) > 9月10日(金)のSTV『どさんこワイド179』で、クラックスのドキュメンタリーを放送!

9月10日(金)のSTV『どさんこワイド179』で、クラックスのドキュメンタリーを放送!

男子サッカー専攻(クラックス)の創部から最初の選手権挑戦までに密着していただいたドキュメンタリーが、いよいよ札幌テレビ(STV)の情報番組『どさんこワイド179』(毎週月〜金、午後3時48分〜7時)の新コーナー『どさんこみらいアスリート』で、9月10日(金)に放送予定です。9月4日の全国高校サッカー選手権大会札幌地区予選が、最初で最後の選手権となった主将のMF山口啓太くん(3年)と副将のDF荒澤祥太郎くん(同)が中心のドラマになりそうですが、もちろん普段のトレーニングや公式戦の映像には他のメンバーも大きく映り込んでくるはずです。
1年2ヶ月、いろいろなことがありましたが、試合以外に放送される予想シーンは…
○練習中に自分が外したシュートを、隣のグラウンドまで取りに行く
○50歳のサッカー担当の先生に雪中相撲で投げられる
○元アイスホッケー小学生日本代表・伊藤壇監督の華麗なスケートテク
○「もう無理」「もう無理」と叫びながらモエレ山を登る
○2年生によるお昼の体幹トレーニング
○男子のみ7人のクリスマスイブパーティー
○いないはずのニセコ合宿に突然現れた男
○グラウンドの予約ミスにより、照明の暗い隣の公園でナイター練習
などでしょうか。さて、どんなシーンが採用されているか。楽しみにしてください!
※当日のニュースなどによって放送日程が変更になる可能性があります。