クラーク記念国際高等学校 スポーツコースサイト > 男子サッカー部(札幌) > FWジェイの同点ゴールに大興奮!超攻撃的サッカーをコンサドーレで勉強!

FWジェイの同点ゴールに大興奮!超攻撃的サッカーをコンサドーレで勉強!

クラックス(クラーク記念国際高等学校札幌大通キャンパス男子サッカー部)は11月14日、札幌ドームで〝北海道コンサドーレ札幌VSサガン鳥栖〟の一戦を見学しました。

試合はスコアレスの後半10分に鳥栖のチアゴ・アウベスに先制点を奪われるも、交代出場したFWジェイが8分後に鮮やかなゴールを決めて同点。その後はお互いに均衡を破れず、1−1のドローで終了しました。かつてタイのオーソットサパーでプレーした伊藤壇監督は「(タイ出身の)チャナティップのプレーを楽しみにしていたので(負傷欠場は)残念。それでも生徒たちにとっては、非常に学ぶことが多かったはず。こうした(観戦などの)チャンスを通じて、必ず成長できる。また勉強させてもらいたい」と話していました。

コンサドーレの熱いプレーに触発され、観戦後のナイタートレーニングは全選手ともスピード感あふれるプレーを連発していました。提携する一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブ様に、深く感謝いたします。