クラーク記念国際高等学校 スポーツコースサイト > フットサル専攻(神戸) > 宝塚FCとの練習試合。少しミスが目立つ展開となりました。

宝塚FCとの練習試合。少しミスが目立つ展開となりました。

宝塚FCとの練習試合。

ともに兵庫県内で切磋琢磨しているチームの一つです。

 

2時間トータルスコアは 16

 

結果的には勝利したものの、内容があまり良くないでしたね。

 

 

攻撃ではパスミスやゴール前での判断が悪く、守備ではバランスとプレスのかけ方がいつもより甘く感じました。

 

自分たちで高め合うことを普段の練習から意識し、どこにどのような原因があるのかを、自分たちで瞬時に分析しなければなりません。

 

こちらからの指示ではなく、まずは自分たちで見つめ直す。

その部分を突き詰めていかなければならないと感じました。