フットサル専攻(神戸)

個人スキルを磨き上げるだけでなく、替えのきかない選手を育てる。

2012年に専攻開設

「自分で考える」という理念のもと、考える→チャレンジする→失敗を繰り返すことで、自分にしかないイメージを築き上げ、独創的な選手を育てる。

クラークの教育理念の中にもある「Only One」の選手。

指示待ちの選手を育てない。

フットサル以外でも、大会運営やフットサルクリニックなどを通じて心を育て、人間力の向上をはかる。礼儀作法を重んじ、社会の荒波の中で戦っていける人間を育てる。



フットサル専攻(神戸)の最新情報